宝塚・川西・西宮の新築/注文住宅・リフォーム・リノベーションなら「ハウスプラン匠」

  • 0797-71-0247
  • Contact

ハウスプラン匠

補助金利用で耐震住宅

補助金を有効活用して、
耐震住宅リフォームを!

まずは耐震診断から。耐震のプロにお任せを!

住まいに安心と安全を

お早めの診断を!あなたの住まいや設備は大丈夫ですか?

近年、建物の地震対策の必要性が求められています。
当社は「一般耐震技術認定者」の有資格者による家屋調査・耐震診断を実施しています。家屋や設備の老朽化や不正建築など、今一度あなたの住まいを見なおしてみませんか?

耐震リフォーム費用と助成金

まずはお見積りを

助成金のいろは1宝塚市と兵庫県からの耐震改修工事への助成金

耐震改修工事は、100万~150万の工事が最も多く、実施する際には、国や地方公共団体による助成制度や融資制度を活用できます。

宝塚市内の民間住宅について、当社が耐震改修工事を行う場合、既に実施している県の補助(最大93.3万円)に加え、市が最大30万円(戸建住宅の場合)の工事費補助の上乗せを行います。

【戸建住宅の場合】
耐震改修に要する費用の1/4以内かつ上限30万円

【戸建住宅以外の場合】
耐震改修に要する費用の1/4以内かつ上限10万円×住戸数

加えて、兵庫県からの補助金を受けられます。
※ただし、諸条件により受けられない場合もあります。

助成金のいろは2補助金額の算定例(戸建住宅の場合)

1. 耐震改修に要する費用が60万円の場合

宝塚市からの補助…60万円×1/4=15万円
兵庫県からの補助…60万円×1/3=20万円

補助金合計額…35万円

2. 耐震改修に要する費用が240万円の場合

宝塚市からの補助…240万円×1/4=60万円→上限30万円
兵庫県からの補助…240万円×1/3=80万円

補助金合計額…110万円

もちろん諸条件によりますが、このように大きなメリットが耐震改修工事にあります。
地震が来てからでは遅い耐震対策。ぜひ一度お問い合わせください!

▲PAGE TOP